5月入り「令和」を迎えました。新たな元号・新たな時代の幕開けです。
新天皇即位を祝う一般参賀の日
お天気も良く、少々汗ばむ1日でしたね。

毎月第一土曜日は
Career・キャンプ「品川クラス」
「Good Morning Cafe 品川シーズンテラス」
で 開催しています。
(ファシリテーターは朱美さん)

 

 

 

 

まずは、6つのグランドルールのお話から。
Career・キャンプでは、
どなたでも参加して、楽しんで頂ける場を提供しています。

①たっぷり楽しんでくださいね。

②自分に素直になって話してくださいね。

③みんなの時間を大切にしましょう。

④みんなの話を心で聴いてみてくださいね。

⑤思い付いたらすぐに書くといいですよ。

⑥営業・勧誘はご遠慮しています。

このグランドルールがあることで、
お互いを認め、素直で正直に話しができ、気づきにもつながる
のだと思います。

さて皆さん
キャリア(Career)=仕事のこと?
だと思われがちですが・・・。
「キャリア」の語源になったのは、ラテン語の
「carrus(車輪の付いた乗り物)」であると言われており、
それが後にイタリア語(carriera)、フランス語(carriere)となって、
レールコースを意味するようになりました。
つまり、車輪の通った跡(轍・わだち)を意味しているそうです。
生まれてから今までの轍を「生き方」や「仕事の経験」、「人生」そのもの
を意味する言葉として使われています。

いろんなキャリアがあるからこそ「個性」が磨かれるのですね♪

【前半は、自己紹介&ワクワクすること・趣味・これから・・・】

お名前(ニックネーム)から始まり・・・
現在のお仕事や趣味・ワクワクすること、
この先やってみたいこと

「楽しい人と過ごす時間」
「自分が楽しむ事でまわりの人が一緒に楽しめる」
「人を通じて自分の姿を見ること」
「子供たちと係わりふれあうことで日々成長を感じ、刺激を受ける」

などなど・・・
みなさん「人」と係わるお話しが多く、
充実した日々を過ごされていらっしゃいました。
やっぱり、人は一人で生きているのではなく
「誰かと共有する喜び」を持っているんですね!

 

 

 

 

 【後半は、ワークショップ】

テーマ「私って誰?」

自分とみんなは違っている。
ここから人は成長することを学びます。

自分を知る(自己概念とは)
「自分はこういう人間です」 自分について、
自分がどんな人間であるかということについて、
それぞれテキストに書き出してもらいました。
「言葉にして書く」これがポイントです!

もしかしたら、書き出せない方もいるのではないかと
心配していましたが・・・

どんどん出てくる!
ペンが止まりません・・・。
エクササイズの後は、3人ずつのグループでそれぞれ
自分について発表していただきました。

「人と会うことが好きなのに家でゆっくりするのも好き」

「積極的なところもあるが安定志向」

「行動的であるが面倒くさがり

などなど・・・話しながら自分を分析中・・・
そのあとは、
振り返りTime!

自分を知ることでの「気づき」とは?
そして今後どのように活かしていきたいですか?

自分のために動いていると思っていたが、
結果、人の喜びにつながっている

「選択できる自由」を伝えていきたい。

自分に正直になることで受け入れてもらえるんだと思った。
これからは変に虚勢を張らず素直に生きたい。

自分は、相反するものでつながっていると感じた。
どの面をどこで出すのかで
印象が変わると思った。
「自分の魅せ方」で接点を持つことの重要性を感じた。

人のことはわかるのに、自分のことって案外よくわかっていなんだと。
こうやって「人と話す」ことで、
人の話からの「気づき」・自分が発した言葉での「気づき」
どちらも大切な「気づき」ですね!
だから「楽しい!」

「令和」は”個性の時代”を感じさせます。
さまざまな考え、働き方、生き方を尊重していく時代
になるのではないでしょうか。


だからこそ、「私は誰?」

胸を張って自分を表現できたらステキですね!

【参加した方の感想】

一部、ご紹介させていただきます。

なかなか自分自身を振り返る事が無いので、新鮮でした。
また、自分のしたいこと、すべき事の一端が見えて良かったです。
他者の意見や考え方も聴けたのは、ためになりました。
ありがとうございます。

参加させていただきありがとうございました。
最初はドキドキ、チョー緊張していましたが、
雰囲気や皆さんのフレンドリーな接し方で楽しく
自分の気づかないことが少しわかりました。
また、機会があれば是非ともまた参加させてください。
ありがとうございました。

(久保田直美)