すっかり暖かくなり、日差しもたっぷり。

「今日も20度を超えるらしいですよ💦」
「うわっ、ほんと?」

週末土曜日の午前中に集まる皆さんは
ポジティブで分け隔てない雰囲気を醸し出す。
今日も楽しい会になりそう、、、と
わくわく感が半端ない☆

本日は、第53回
場所はいつもの、神保町のカフェ。
毎回、レイアウトは好きにさせて下さるし
臨機応変に対応してくださるので、
感謝しかない。

まずは、アイスブレイク

大きな2グループに分かれて
食事をしながら、和気あいあい。

会社員の方も経営者の方も
楽しく参加されているのが、朝カフェの特長。

普段の肩書を外して、ニックネームで!

とお願いすると
これだけで盛り上がることもあります(笑)

今回は「最後は“ん”で終わった方がいい」
というアドバイスがあり
これまでと変えた方も。

こんな些細なことでも、

新しいことをするって、ホントに楽しい!(^^)!

いよいよ、ミニセミナー

より自分らしいライフキャリア形成のためには
よい頭(思考)、よい心(感性)、良い体(行動(の3つが必要!
ということで、朝カフェでは、
3つのメインテーマをぐるぐるさせています。

今回は、頭(思考)の回
「あなたの人生が好転する
 思考パターンとコミュニケーション力」
講師は、パンダナ智恵子さんです。

最初に、95:5の法則のお話

セミナーを受講しても
5%の人しか行動を変えない!

ありますね、、、そんなこと。
って言うか、ほとんどがそうかも。
「気づきがありました」
「大変、勉強になりました」
で終わらせていることが多い。

研修講師をしている立場として
大いに納得。
5%に入らないと(行動しないと)
やりたいことが実現できないのでございます💦

★ある写真から、
あなたが思うストーリーを作ってみましょう!
(外国人男女4名がテラスで何やら議論中)

これ、楽しかったです♪

  • バースディパーティの打合せ
  • 釣りで大きな魚を釣った自慢
  • ビジネスに関するディスカッション
  • 結婚式の打ち合わせ
  • 実は4人は「四つ子」💦 

などなど、
よくそんなことを思いつくわぁー、
と感心するイマジネーション力

日々、楽しく過ごすためには
必要なスキルだと再確認しました(笑)

お話は、私たちがなぜそう考えてしまうのか
【脳の特性】のお話へ

「焦点化の原則」
意識は同時に2つ以上のことを捉えるのが苦手
見たいものしか見えない
焦点を当てたものしか見聞きできない

視点をどこに置くかが重要!
 出来事そのものは無色透明
 それをどう捉えるかで、
 意味が変わり、反応が変わり、行動が変わる

「空白の原則」
脳は空白(疑問)を作るとそれを埋めようとする
疑問に対する答えを探し始める
解決できない問題には、潜在意識も動員する

能動的、意識的に、自分に問いかけることで
 新たな気づき得られる
 肯定的な問いによって、
肯定的な面を見ることができる

 「快・痛みの原則」
脳は「快」を求めて「痛み」を避ける
人間は、安全・安心を求める

分かっているつもりでも
いつものパターン(物事の捉え方)になりがち
でも、既にある
「自分の脳の特性」をもっと使いこなせれば
もっと早く嬉しい結果にたどり着くのです

次は、コミュニケーションスタイル
簡易診断で、4つのタイプに分けていきます

  • コントローラー
  • プロモーター
  • サポーター
  • アナライザー

ちなみに、参加者の恐らく9割は
プロモーターさんでした

楽しいことが好きで、相手との関係性を大切にする
そして発想が豊か、、、だからルイトモ(笑)

そしてホントに大事なことは、
自分のタイプを確認するだけでなく
相手ありきで考えること
コミュニケーションをどうとるべきか

どんな風に言葉を掛けたらいいか

  • 質問
  • 承認
  • 要望
  • 仕事の任せ方
  • 目標提示
  • 報告の受け方そうかも、あるある💦

似たタイプだから盛り上がる
あうんの呼吸で楽かもしれない
でも、何かを生み出すためには
“違い”を
受け入れ、認め合い、お互いに活かしあう気持ちが
大切なのだと痛感しました。

キャリアインタビューで、講師の魅力に迫る

朝カフェのこだわり
それは、キャリアインタビュー

講師が
どうして今の問題意識にたどり着いたのか
どのようにしてキャリアを形成してきたのか
周囲との関係は?
困難や転機を乗り越えてきたのか
を伺っていきます

自分の人生は一度きり!
そして選択の連続。

だからこそ、他者から学ぶことが重要なのです。

パンダナ智恵子さん
セミナー冒頭で、
「岡山出身の日本人です(笑)」と自己紹介
ご主人がインドネシアの方なのです。

『二十四の瞳』のような分校の先生になりたいと
教職を目指すも
大学時代に、音楽関係のイベントで
音楽制作会社の社長と出会い
音楽の素晴らしさを感じて、方向転換。
音楽業界で働くことになったそうです。

結婚、出産、、、専業主婦

専業主婦に収まりきれず、
派遣社員として働き始めます。

そこで実力を認められ、
正社員になり、
「自分はこれから先、
どのように生きていくのか、生きていきたいのか」
を自問自答し
2019年3月に退職して独立されました。

18年の勤務の中では
苦手な業務もあったそうですが
自分と向き合い、必死で取り組み、
そしてある決断をして、上司に相談したところ
上司の理解も得られたとのこと。

その決断とは「異動願い」

期待を裏切ることになるんじゃないか
言っても却下されるんじゃないか
叱られるんじゃないか

そんな恐れがあったんだと思います、とパンダナさん。
勇気を出して話した結果から、今では
その恐れは、
自分の「思い込み」だった
言えるようになりました。

上司は個人の良さを認め、引き上げるのが仕事!
誰にでも得手不得手があります。
何の努力もしないのはNGですが
必死の努力の末の“願い”なら
ちゃんと伝わるのだと思います。

また、派遣社員からの正社員転換は
人材ビジネスに関わる立場からすると
非常に嬉しいキャリア形成!(^^)!
ブランクや、子育てや介護等との両立において
“派遣”という働き方は、悪くありません。
よく「派遣だから」と仰る方がいらっしゃいます。
一概には言えませんが

“貢献できる人材”
“一緒に働きたい人材”

であれば、
可能性選択肢も増えていきます。

職場環境をどう捉え、
人間関係をどう築くかは、
個人の判断によります。

そして、その判断の先に
未来がつながっている言うこと。

パンダナさんの“選択”から
そんなことを感じました。

パンダナさんのこれから
すごく楽しみです。
多くの人と企業の発展に必ず貢献して下さるでしょう。

パンダナ ピュア コンサルティング
Pandana Pure Consulting
■経営理念■
 「誠実」「協調」「挑戦」をモットーに
 人と組織の輝く未来を創造し、笑顔あふれる世の中に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《つかむラボ「朝カフェ」》
次のステージに向かう”あなた”を応援する
自分らしい在り方を考えたい方のための会です。

「ゲスト講師によるミニセミナー」と
「キャリアインタビュー」の2本立て。

頭(思考)心(感性)体(行動)を
メインテーマとして順々に企画していますので、
毎回、いろんなことが学べて、
ステキな仲間と知り合うことができます。
(初めての方でも安心です)

次回は、5月11日(土)9:00-11:30