2020年、今年初めての「品川Career・キャンプ」

いつものカフェは貸し切りのため、品川駅のドトールで開催しました。

仕事始め前のオフィスビル。
いつもは混んでいるこのカフェもゆったりした雰囲気です。

奥のソファー席でスタート。
まずは、ファシリテーターの太田朱美さんから
会の目的等について、説明がありました。

Careerというと、お仕事のことのように思えるけど、
それだけではない。

生まれてきた時から始まる自分の歩んで来た道
轍(わだち)。

そこには“自分の強味や選んできたことの意味”が詰まっている。
それに気づいて自分らしく生きていって欲しい。
一人でもできるけど、みんなで会って話すと更に相乗効果。
さあ、楽しもう(^^♪

そして、グランドルール

1 楽しんでください
2 素直になってください
3 時間は平等なもの、大切にしてください
4 心で聴いてください
5 気づいたことは是非書いてください
6 営業はお断り(笑)

 

年始から集まっている方々なので“前向き”

それは素晴らしいことだけど
思わず、熱くなってしまうこともあるので
会の目的
「みんなの大切な時間」という前提は
大切にしたいものです。

【アイスブレイク・自己紹介】

まずは自己紹介・・・・
今日は2020年の1回目なので、テーマは

今年、チャレンジしたいことは何?
チャレンジするために必要な物や人は?

  • 運動習慣を加え、健康管理をしっかりしたい
  • 社内改革を進めたい
  • 障がい者就労施設、、、働き方改革をしていきたい
  • 瞑想につながるメソッドを広めたい
  • 今の仕事をもっと拡充したい

どんなことも、考えてばかりではダメ
宣言して、スタートさせなければ始まりません。

もし、仮に
行動に移せないでいるのなら
一人で考えていないで
まずは
「安心して話せる場所」
に行くべきなのだと思う。

そうすれば、帰る頃には
行動の種が見つかって
晴れやかな気持ちになれるはず。

 

【本日のテーマ「レジリエンス」】

生きていれば、色んなことが起こります。
うまくいくことばかりではありません。

そんなときに、どう考えるか?
どう判断するか?どう行動するか?

同じ状況に置かれても、
人によって対応が違います。

そう、レジリエンスとは
「困難を乗り越えていく力」

トラウマ、悲劇的な脅威、ストレスの原因などの
逆境に直面したとき
それにうまく適応するプロセス

挫折したまま、ライフデザインに向き合えない人

挫折から立ち直って、新たなライフデザインに向き合える人

その違いは、レジリエンスが高いかどうか
なのです。

それは性格ではなく「感じ方」「考え方」
気づいて学習することで高めることができます。

【ワーク1】診断してみましょう!

質問に答えて考えてみます。

長期的展望:
長期的視野を持ち、今できることを積極的に行う姿勢を持っている
継続的対処:
先々の見通しを立てながら継続的に対応しようとする姿勢を持っている

多面的生活:
仕事以外の趣味や活動にも積極的に取り組む姿勢を持っている

楽観的思考:
将来に対して肯定的な希望を抱く姿勢を持っている

現実受容:
現実的な思考をすることができ、積極的に事実を受け入れていく姿勢を持っている

色んなことを思い出します。

●家族の体験を支えることはやってきたが、
自分自身に関しては経験がない。イメージが沸きにくい。

●自分が親に大事にされてこなかったので、
子供のことを第一に考えてあげたい。

●諦めることが癖(いつものパターン)になっている。

●楽観的思考を持っていきたい。

●多面的に捉えようとしている。

●長期的な計画を立てるよりも楽観的に、
仕事も遊びも楽しくやろう!

これまでどう乗り切ってきたのか。
そのやり方で問題がなければ変える必要はないけど
それで十分なのでしょうか?

それが、ベストなやり方なのではなく
「いつものパターン」だとしたら
変化させても良いはず。

【ワーク2】日常の中でできることを考えてみよう

ということで、できることを考えてみます。

ただ漠然と「どうするか」ではなく
5つの項目で足りないこと、意識すべきことは何かと
考えることでより明確になる。

●現状を見極めながらやっていきたい、もっと具体的に考えていきたい

●未来が明確になっていると、行動も決まってくる

●長期の展望を持つと継続的なことが決まってくる

●自分が一番やりたいことを優先していきたい

●自分に対してはネガティブになってしまうので、その癖を改めたい

●自分の決めたことに向かって行動している自分を承認してあげたい

●自分に対してポジティブな言葉をかけてあげたい

ま・と・め

みんなと話せて気づいたことは、、、

なりたい自分をイメージする!

自分が良いと思うことを伝えるのに躊躇してしまう。

受取手の反応を気にせず、伝えていきたい。

去年は余裕がなかったので、2020年は「動」を念頭においていきたい。

具体的に考えて行動していきたい。

ふむふむ(^^♪
終わってみれば、良い気づきだらけ。
だからまた会いたくなるんですよね♪

次回の品川クラスは

2020年2月1日(土)9:15~11:15です。
お楽しみに♪

(文責:三浦睦子)